SmartHR
提供:株式会社SmartHR

概要

各業界で人材不足が叫ばれる昨今、休職・離職につながるメンタルヘルス不調への対策は必須です。

しかし、メンタルヘルスケアの対策に関して、全体では4割以上、休職者・退職者が実際に出ている事業所でも1/3以上が取り組めていません。

本資料では、離職を招くメンタルヘルス不調の主たる原因「人間関係」について考察し、その対策を探ります。詳しくはp.2~をご覧ください。

※出典:「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」結果 独立行政法人 労働政策研究・研修機構

BizHint会員はこちら

ログインすると、すべての資料が閲覧できます。


まだBizHint会員に登録していない方はこちら

資料を読むには、BizHintのニュースレター登録(簡単1分・無料)が必要です。登録すると、すべてのコンテンツが無料で閲覧できます。

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

株式会社SmartHRに情報が提供されること、

概要

各業界で人材不足が叫ばれる昨今、休職・離職につながるメンタルヘルス不調への対策は必須です。

しかし、メンタルヘルスケアの対策に関して、全体では4割以上、休職者・退職者が実際に出ている事業所でも1/3以上が取り組めていません。

本資料では、離職を招くメンタルヘルス不調の主たる原因「人間関係」について考察し、その対策を探ります。詳しくはp.2~をご覧ください。

※出典:「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」結果 独立行政法人 労働政策研究・研修機構

ブックマークしました