5つのステップで解説!法務部の作り方

LegalForce

概要

すでに法務部の体制が整っている大企業とは異なり 、これから法務部をつくっていく段階の企業の経営者や管理部門の責任者、また、一人目の法務担当者の不安は大きいのではないでしょうか?

法務部の立ち上げ段階において特に重視し、優先度を高く設定すべきポイントがいくつかあります。こうしたポイントを押さえ、確実にステップを踏んで法務部をつくっていくことで、会社の中でも存在価値が高い「強い」法務部をつくることが可能になります。

本資料では、

  1. 法務部をこれからつくっていく段階のベンチャーやスタートアップ企業の経営者、
  2. 管理部門の責任者、
  3. 一人法務の方、
  4. 法務部の体制が整っていないという企業の法務の方、

などに向けて、法務部をつくっていくための順序とポイントをご紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには以下項目をご入力ください

STEP

1

2

3

同時に会員登録いただくと、クラウド活用と生産性向上の専門サイト「BizHint」編集部が厳選した経営や組織に関する最新ニュース、会員限定の記事やイベントのご案内が受け取れます。
株式会社LegalForceに情報が提供されることに同意して

概要

すでに法務部の体制が整っている大企業とは異なり 、これから法務部をつくっていく段階の企業の経営者や管理部門の責任者、また、一人目の法務担当者の不安は大きいのではないでしょうか?

法務部の立ち上げ段階において特に重視し、優先度を高く設定すべきポイントがいくつかあります。こうしたポイントを押さえ、確実にステップを踏んで法務部をつくっていくことで、会社の中でも存在価値が高い「強い」法務部をつくることが可能になります。

本資料では、

  1. 法務部をこれからつくっていく段階のベンチャーやスタートアップ企業の経営者、
  2. 管理部門の責任者、
  3. 一人法務の方、
  4. 法務部の体制が整っていないという企業の法務の方、

などに向けて、法務部をつくっていくための順序とポイントをご紹介します。

ブックマークしました