コンプライアンス違反が起こる理由は組織の心理的安全性の低さにあった

Unipos

概要

2020年におけるコンプライアンス違反による倒産企業数は182社に上ります。そのうち複数の事案において共通する傾向が見られたのが、「責任者、担当者が不正行為を上層部に報告しなかった」「担当者が不正行為の認識があっても、自らの責任に帰属するものではないと考えていた」というものです。

特に従業員1,000以上の大きな企業がこのようなリスクを抱えていても、すべての現場の状況を把握することは不可能に近く、ミスの隠ぺいや不正行為を抑制することは困難といえます。

そこで本資料では、違反を引き起こす原因となる「心理的安全性の低下」とその対応策についてご紹介します。

すでに会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレスでログイン
  • AppleIDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

  • {{company.company_name}} {{company.address}}

戻る

資料を読むには次の項目をご入力ください

STEP

1

2

3

4

ご入力内容に虚偽や不正がある場合、ご利用を停止させていただく場合がありますのでご注意ください。
戻る

受け取るニュースレターを選択してください

STEP

1

2

3

4

以下のニュースレター(広告を含む)は自動で配信させていただいております。これはBizHintが主に広告収入で運営されているためです。登録後の解除は可能ですのでご安心ください。

Unipos株式会社に情報が提供されること、

概要

2020年におけるコンプライアンス違反による倒産企業数は182社に上ります。そのうち複数の事案において共通する傾向が見られたのが、「責任者、担当者が不正行為を上層部に報告しなかった」「担当者が不正行為の認識があっても、自らの責任に帰属するものではないと考えていた」というものです。

特に従業員1,000以上の大きな企業がこのようなリスクを抱えていても、すべての現場の状況を把握することは不可能に近く、ミスの隠ぺいや不正行為を抑制することは困難といえます。

そこで本資料では、違反を引き起こす原因となる「心理的安全性の低下」とその対応策についてご紹介します。

ブックマークしました