LegalForceキャビネ

手入力不要の「クラウド契約書管理システム」

Marshallは、締結版の契約書を必要なときすぐさま確認できる、「次世代型クラウド契約書管理システム」です。締結版の契約書のPDFデータをアップロードするだけで、機械が自動で契約締結日や契約当事者名等の情報を抽出し、検索可能なデータベースを作成します。なお、アップロードする契約書は、紙で締結された契約書でも、電子締結された契約書でも、ご利用可能です。

Marshall でできること

契約書の基本情報を自動で抽出・登録

当事者名、契約の開始日・終了日、自動更新の有無など、契約書の情報を自動で抽出してデータベースへ登録。情報の手入力による手間やミスを大幅に削減します。

契約書の全文から自由にキーワード検索

紙の契約書を読み込んだPDFを、全文自動でテキストデータ化。データベース登録項目以外の文言も、契約書全文からキーワード検索が可能です。

契約の更新期限や終了日を一目で把握

契約書一覧を更新期限や終了日の近いものから並び替えることができるので、大切な契約の更新漏れを防ぎます。

LegalForceキャビネ

社名 株式会社LegalForce
本社所在地 〒1000011 東京都千代田区内幸町1丁目1−6 NTT日比谷ビル8階
資本金
従業員数

LegalForceキャビネについてもっと知りたい